新着情報

2018-03-03 11:00 今日はひな祭り。ひな祭りと言えばあの料理ですよね!?

みなさん、こんにちは!

 

今日は3月3日ひな祭りですね。

 

この間、久しぶりに実家に帰ったら

子供のころ飾られていたひな人形が飾られていました。

古いひな人形ですが、今でもとても可愛く

お雛様とお内裏様は仲良く並んでいました。

 

それを見ていると、

子供の頃のひな祭り・・・

毎年必ず、母がチラシ寿司とハマグリのお吸い物を

作ってくれてたなと懐かしくおもいました。

 

hinamaturiIMGL6944_TP_V4

 

ひな祭りと言えば

ちらし寿司とハマグリのお吸い物が

定番メニューですよね。

 

 

でも、なんでひな祭りの日は

ちらし寿司とハマグリのお吸い物なんでしょうか?

 

ちゃんと意味があるみたいですよ(´▽`)

 

 

ちらし寿司は使われている具材に意味があります。

 

海老   腰が曲がるまで長生きしますように 

レンコン 将来の見通しがいい 

豆    健康で、マメに働き、豆に生きる

などの意味です。

 

「寿司」は「寿(ことぶき)を司(つかさど)る」と言う

意味があり縁起がいいもの、お祝いの席で食べる意味合いを

もっているみたいです。

 

ハマグリのお吸い物は

  どんな意味があるんでしょうか?

 

昔から二枚貝は「お姫様」を意味していました。

中でも「ハマグリ」は

二枚対になっている貝殻でなければ

ピッタリと合わないみたいで

このことから仲の良い夫婦、

「一生一人の人と連れ添うように」

という願いが込められているんですって。

 

「この人に一生ついて行きます!!」

そんな人に巡り会う事ができたら、

女子として幸せですよね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

ハマグリのお吸い物を飲みながら、

「運命の人に巡りあいたい!!」

そう願ってしまいそうです。

お内裏様みたいに凛々しく強い男性もいいですよね。

憧れる・・・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

 お内裏様

 

ひな祭りの日の

ちらし寿司とハマグリのお吸い物にはちゃんと

意味があるんですね。

 

私の健やかな成長と幸せを願って

毎年、ちらし寿司とハマグリのお吸い物

を出してくれていた母に感謝ですね。

 

久しぶりに今日の夕食は

ちらし寿司とハマグリのお吸い物にしようかな。

 

電話占いアクシアの美海でした。

 

美海先生の詳しいプロフィールはこちら