恋愛

2017-11-21 14:27 「あなたの事を想うと・・・・」恋の病は予防不可能。
恋5

 

皆様こんにちは。

 

電話占いアクシアの水貴でございます。

 

11月も中頃を過ぎると、

寒さは一層厳しくなり体調管理が大変になります。

 

今年はインフルエンザのワクチン培養が

残念な事にあまり上手くいかず、

随分と数が少ない様ですから

「打てなかった」という方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

ですが手洗い・うがいという基本的な事も

疎かにしなければ、結構効果あるものです。

 

自衛出来る部分はしっかりしておきましょう

病はやはり苦しく、辛いですから(;>_<;)

 

ですが、どれ程しっかり予防していても

病というモノは隙をついて来るモノでもあります。

 

その一つが

「恋の病」です。

 

ただこの病は、

★意識の中心に想う人がいる

★その人を想うと胸が切なく、又はドキドキする

★その人を想うと心が暖かくなる

 

上記の症状であるならば

むしろ、自らを高める努力もなさいますし

よりご自身も幸せになれるので、

とてもキラキラ輝く状態です。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

 笑う

ですが、悪化すると

 

★想う人と上手くいかずイライラする

★相手を想いすぎて身動きすらできない

★想う方やその人の周りの人に

  恨みや憎しむの感情を持ってしまう

 

好きというエネルギーは非常に大きなもので

プラスの時は、原動力となり、

自らを後押しもしてくれる素敵なモノですが

一度コントロール出来なくなると

自らを含め全てを焼き尽くして

傷だらけにしてしまう事があります。

 嫉妬

 

それが辛くて苦しくて、更に心がささくれて痛む。


心が血を流し傷だらけでも


『好きだから』


と苦痛や傷を見ない振りをしてしまう。



誰かを想うのはとても素晴らしい事ですが、


悪化した時は、ほんの少しだけ立ち止まってみましょう。



相手を想った時、

 

心は暖かくなりますか?

自らもキラキラ輝いていますか?

心が疲れてため息が増えていませんか?

 

 ほおずえ

 

もし心が傷つき苦しんでいたら休息と治療が必要です。

 

 

一時的に想うことを止めても本当に必要なご縁なら

大丈夫!!!!

 

 けれど一人では癒しきれない、

苦しみながらもどうしていいかわからない時は

どうか皆様、お声お聞かせください。

 

皆様の心が暖かい光で満たされるお手伝いが出来れば幸いですから☆彡

 

皆様の心にキラキラした光が満ち溢れますように。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

占い師水貴でした。

 

水貴先生の詳しいプロフィールはこちら