電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

ソフィア

2019-03-05 11:00 私が出会ってきた霊能者たち〜京都にて①
1京都

みなさま、こんにちは。

電話占いアクシアのソフィアです。

さて、今日は、私が今までに出会ってきた、

霊能者や不思議な力を持った方たち

について、お話したいと思います。

 

このblogをお読みの方で、

「もしかして、自分にも、そういった能力があるのでは?!」

と思われる方がいらっしゃるかもしれません。

前回のblogにも書きましたように、私も、まわりに霊感の強い人や、

見抜く力のある方々があらわれ始めた頃、

「果たして、自分のこの感覚は、思い違いなのか?!

それとも、確信してもいいのだろうか?」と、

試してみたくなった頃がありました。

そして、図らずも人様から言われた“霊能者”というものに興味が湧いてきて、

実際にもっと会ってみたい、と思うようになりました。

 れいのう

その頃、自分の意思とは無関係に、

当時の仕事関係(占い・霊視とは全く関係ない職種です)で、

偶然にもプロとして四柱推命を鑑定している方を紹介されて視ていただいたり、

その方のご縁で、宮大工をしている方を紹介されたり、といったことが続きました。

その宮大工の方は、お仕事柄からも、何か、“目に見えないもの”があることを、

体感としてわかっている方でした。私は、その方から、神様との関わり方を聞いたり、

複雑な生い立ちや前世にまつわる個人的なご相談に乗ったりしていました。

 

さて、そんなある日のこと。私は思い立って、ふと京都に出かけることにしました。

京都に着き、市バスに乗っているときに、そういえば、以前、その宮大工の方が、

修業期間を経て独立しようとした際に、京都のとある神社の宮司さんにアドバイスをいただき、

それがあまりにも鋭く的確でビックリした、という話をしていたことを思い出しました。

 れいのう1

 私は、バスの中から、その方に「いま、京都に来ています!」とメールしてみました。

すると、すぐにその方から返信が来て、

「〇〇神社の宮司さんを訪ねてみて。とにかくすごいから!」と

紹介してもらいました。その神社とは、大変由緒あるとても有名な神社で、

運がいいと、その宮司さんにお会いできるようでした。

 

さて、私は行きたかった場所をひと通り観光し、夕方、その神社を訪れました。

その神社は、多くの伝説や逸話に事欠かない場所で、なるほど、不思議な妖気が漂いながらも、

実に念入りに清められ、また相当強力に結界が張ってあるのを感じました。

私は、お参りしたあと、社務所に行き、事情を話し、宮司さんにお会いしたい旨をお伝えしました。

すると、境内にある家屋へ行くよう言われました。

中に入り、しばらく待っていると、書斎のような場所に通されました。

そこには、大変お年を召され、すでに名誉宮司になられたその方が座っていらっしゃいました。

 

長くなってしまいましたので、続きは次回のblogにしたいと思います。

では、次回もどうぞお楽しみに!

電話占いアクシア ソフィアでした。

 

ソフィア先生の詳しいプロフィールはこちら