電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

新着情報

2018-10-16 11:00 飛行機に乗らなくてもチベット寺院の参拝ができます。

過ごしやすい季節になりました。 

秋風が心地よい時期はあっという間です。 

青空が見えた日にはできるだけ、

外に出て空からのエネルギーを吸収しましょう。 

 

皆さんは日本にあるチベット寺院をご存知ですか? 

日本に居ながら、

まるでチベットに旅しているような

気分を味わえるパワースポットです。 

 FB60490C-6B7B-4960-BFFE-FF7CF2BC7A34

 

名古屋の守山区、龍泉寺街道沿いの斜面に建つ、 

チベット仏教寺院「強巴林」―チャンバリン― 

創建されたのは、

森下永敏大住職(チャンバチュドゥン)という方、 

日本で女性でありながら

命がけの修行をされた僧侶でもあり、日本人女性で唯一 

チベット僧侶としても受戒されています。 

 「強巴林」―チャンバリン―は、日本初のチベット伽藍のお寺です。 

チベット語で、 

     「チャンバ」は弥勒菩薩  

     「リン」はお寺という意味を表します。 

 

目を引くのが、空にたなびく色とりどりの祈願タルチョ。 

旗のような四角の布に願いを込めて、

空にたなびかせ、

祈りを重ねることでボロボロになり、

はずれたころに願いが叶うといわれているのだそうです。

CA5E8DA3-5D1E-43D8-A1F0-6343C868F040 

 

本堂に向かう石の階段、

そのわきに悪因縁を落とす鐘がありました。 

3回鳴らすと苦が1つ落ち、

それを3度繰り返せば

悪因縁が1つ落とせるとありました。 

 

本堂に上がる石の階段はかなりの傾斜です、

上がるときは左側から上がるのだそうです。 

階段を上がった両脇にマ二車があります。 

5A49DD67-6C5B-4960-A75D-11BD25D34C95

マニ車の中には経典が入っていて

御真言「オン マ二 ぺメ フム」と唱えながら

時計回りに回すことで、

経典を1回唱えたのと

同じ功徳をもたらすのだそです。 

経典の読めない人々の為に考えられたのでしょう。 

本堂の中に入ると壁には現地の絵師によって描かれた、

みごとな仏画(タンカ)が飾られていて、

その仏画や伽藍を彩る極彩色が

パワーの素になっているかのように感じます。 

ご本尊は、

チベットラサにあるジョカンの御本尊と同じ

十二歳の釈迦牟尼像。 

 

若い女性を中心に 

「お参りをすると不思議と良い事がある」

ご本尊として崇拝されています。 

恋愛に限らず、

色々な良縁ということなので嬉しいですね。 

 46CA209C-D184-4C2F-85F0-8BC41B4F51DB

日本にこれだけの寺院を建立することは

かなりの苦労もあったでしょう。 

大住職のパワーもおすそ分けして頂けたように感じます。 

本堂からでて階段を降りて、空を見上げた時の清々しさ。 

皆さんにもぜひ味わっていただきたいと思います。 

 

電話占いアクシア青空でした。

青空先生の詳しいプロフィールはこちら