電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

その他

2018-09-28 11:00 大家さんと15夜ウサギ
洞窟うさぎ

みなさん、こんにちは!

 

朝晩涼しくなりましたね。

毛布が恋しくなってきました。

皆様は風邪などひかれていませんか?

昨日の夜、ベランダに出てみると

ウォーキングを楽しみながら

空を眺めていた方が多かった様に

思います。

 満月2

昨日は9月24日15夜でしたね。

 

雲で隠れて見えないかもと思いつつも

期待しながら、月をみると

とてもひかりが強くまん丸な月が見えました。

 

毎年、15夜になると

思い出すエピソードがあります。

 

それは10年以上前になるお話です。

 

私の知り合いがアパート経営をしていた時のこと、

若い、独身の男の子がそのアパートに住んでいました。

毎日、顔を合わせては挨拶している間柄でした。

ある日、

ここ2~3日顔みてないなと思ったら

その彼は夜逃げをしてしまいました。

部屋の中を見ると

荷物も家具もない状態でした。

 

でも部屋の中に

沢山の黒いコロコロとした物が落ちて

いました。

なんだろうと思って、部屋を見回したら

部屋の隅にウサギが丸まっていました。

 

うさぎ1

ウサギの近くには

カップに入った水が置いてありました。

夜逃げをしてしまった彼が寂しさのあまり

飼っていたのでしょうか。

置いてきぼりにされてしまったウサギ。

 

「このウサギどうしたらいいのかな・・・?」

 

そう考えながら

 

夜逃げした彼のウチで

一週間ほど

ごはんやお水を上げているうちに

動物嫌いな

大家のご主人が「ウサギ、ウチで飼おうか」

と言いだしたのです。

その日から

ウサギと大家さんご夫婦の生活が始まりました。

最初はウサギの方も以前の飼い主さんに

可愛がられていなかったのか

人慣れしてない感じでした。

そのうち、ウサギのほうから

寄ってきたりとウサギとの距離が

近づいていきました。

ウサギがきてから

遠くに住むお孫さんが年に何度も遊びにきてくれたり、

お手紙をくれたり、

電話でのやり取りも増えていきました。

大家のご主人も病気持ちでしたが、

ウサギに触れることで

顔色がよくなったり、気分がいい日も多くなりました。

1番ご主人がウサギを激愛していたそう・・。

お月見の日はウサギと一緒に楽しんだり、写真を撮ったり

我が子が小さい頃、やらなかったお月見もウサギがきてから

毎年楽しみました。

満月1

月が綺麗な日に

「我が家にウサギが来たときって・・・」

夫婦で話してたとき、

「15夜の日だったね、だからこの子は15夜のウサギだね」

とご主人が嬉しそうに話していたそうです。

このウサギが大家夫婦の所にきてから

ウサギを囲んで、

家族が揃って話すこと

ウサギに会いにお盆正月しか帰ってこなかった

娘夫婦が帰ってきたりと

みんながとても楽しそうに

ウサギとの思い出を作っていきました。

 

長生きしたウサギは

ある年の8月に亡くなりました。

 

その後を追うかの様に

9月にご主人が亡くなったそうです。

 

今では、15夜の夜は

お月見しながら、主人とウサギが

あの綺麗なお月様に一緒にいるんだと

お孫さんとお月見を楽しむ奥様でした。

 

電話占いアクシア 美亜でした。

美亜先生の詳しいプロフィールはこちら