一葉

2018-05-04 11:00 あなたに必要な人生の課題はなんですか?
はなはな
皆さん、こんにちは!
 
 
 
 
 
最近は暖かい日も増え、
 
過ごしやすくなってきましたね。
 
いかがお過ごしでしょうか?
 

今日は最近気づいた事をお話ししようかな?

と思います。

 

その人の人生において必要なことだったり、

その人に足りないとこ、

やっておいた方が良いことは

一度、チャンスを逃したり

また、自ら嫌で逃げたとしても、

必ずやらなければいけない時がきます。

それは、多少、変わった形だったり、

今度は嫌な気持ちにならなかったりするので、

自分ではあまり気付かないかもしれません。

私も自身のことでは無く、

周りをみていて気づいた事なんです。

 

いす

 

ある友人の話です。

彼女は小学校の頃から本当に勉強が苦手でした。

そんな彼女が、嫌々ながらも頑張って勉強して、

やっとの思いで入った高校を一年の夏に辞めてしまいました。

私からすると、苦手な勉強を彼女なりに頑張って

受験した高校なのに、

「勿体ないな。」と、思っていました。

けど、そんなに嫌なのなら仕方ないのかな?

勉強以外にも友達関係もあったのかもしれません。

 

そんな彼女はガソリンスタンドで

バイトをしたりしながら生計を立てていましたが、

やがて結婚し、今は保健事務として働いています。

初めは家計の為と始めた仕事でしたが、

やがて本腰を入れ、資格取得など、

苦手なはずの勉強を始めました。

 

あんなに机と向き合う事を苦手としていたのに、

彼女の努力は見ていて尊敬できるものでした。

でも、当の本人は自分のため、家族のためと

試験に向けての勉強も嫌がる事なく頑張っていたようです。

自分の為だけではなかったからか、

そんなに苦にもならなかったのかな?

 

 

他にも、

学生の頃に、

早起きしなければならない

朝練が嫌で部活を辞めた子が、

今では、ある将来の目標の為、

朝早くから出社前に練習をしていたり。

その彼女も今は自主的に早起きしています。

 

いす2

 

 

そんな友人達を見ていて、

私にも過去に何かから逃げて、

「今その為にしている事があるのかな?」

 「あるとしたら何だろう?」と、考えました。

今のところ思いつかないのですが、

自分のことは、わからないのかもしれないですね。

皆さんは、過去にどうしても苦手だったり、

嫌で辞めてしまったことはありますか?

そして、

その後に形を変えて向き合っている事はありますか?

人生には色んな課題があります!

それに向き合う事、大切かもしれませんね

 

 

 

電話占いアクシア  一葉でした。

一葉先生の詳しいプロフィールはこちら