電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス

2016-12-03 18:54 アルカス先生のブログ~「ドナルド・トランプって本当はどんな性格?」
images

こんにちはアルカスです。
お久しぶりです。皆様お変わりなくお元気でお過ごしでしたでしょうか。

ぼちぼちとホラリーブログを再開する予定ではございますがその前に、第45代アメリカ大統領就任予定(問題なければ就任式は来年2017年1月20日)のアメリカ人ドナルド・トランプ氏、今世界中が固唾を呑んで見守っている超重要人物、僕もとっても興味があります彼の生年月日時データが容易に見つかったので、彼のネイタルチャートを作成、その特徴をいくつかピックアップし、述べていきたいと思います。

ドナルド・トランプ氏
生年月日時1946年6月14日 10:54EDT(東部夏時間。但し9:51説もある模様)ニューヨーク生まれ

tt

1.ASC(獅子29.52度)合 恒星レグルス(獅子29.08度)

トランプ氏は王の星、恒星レグルスが上昇している時間に生まれました。もし本当にこの出生時間が正しければ、これより彼には王になる資格ありと、占星術的には申し上げられます。レグルスが彼にもたらす影響と意味についてはヴィヴィアン・ロブソン著「Fixed stars and constellations」より以下の文をご覧ください。

「大きな名誉と富、しかし暴力とトラブル、病気、高熱、急病、恩恵はそんなに長続きしない、上位者に可愛がられる、敵を圧倒、スキャンダル。ボナタス145の考察によると『昼生まれでASCの上1度下3度以内にレグルスがあるなら、もしくはASCの10度上下くらいで、吉星のアスペクトもしくはコンジャンクションが無くても、その人は最下層の家の出であっても、有名人で権力者となり、高位に就き、出世栄達が可能です。もし吉星のいずれかがASCにアスペクトしているなら、彼の栄光はより増すでしょう。』」

僕がトランプ氏のチャートを見たのは今年の3月(もっと前に見た記憶もあるのですがぼんやりしています)なのですが、獅子サインの最後半にASCがあるのを見て、おーレグルス上昇、王様のチャートじゃ~ん、とか笑っていたのですが、まさか本当に米大統領の座に就くとは思ってもみませんでした。

ASCには火星も上昇しており、この星もレグルスの影響を受けています。
※火星(獅子26.47度)合レグルス…名誉、名声、強い個性、有名になる、軍の司令官

この組み合わせはより強く、トランプ氏の経済的・政治的成功を確約する暗示を与えています。資産一兆円の不動産王からアメリカ大統領へのステップはまさに立志伝中の人物と言っていいでしょう。

本質的に軍人の星である火星はトランプ氏にとって父親の星であり、宗教の星となっています。彼の戦闘的で不撓不屈のキャラクターは父親もしくは先祖から受け継いだ部分が大きく、宗教的戒律に意識的なのか、ただ単に性に合っているのか彼の生活スタイル(朝は早起き、お酒を全く飲まず煙草、コーヒーなども口にしないのは知られています。食事もマックで済ませるというのは本当なんでしょうか…質素と言えば質素です)も含め、火星の運命的影響は大きいと思われます。

2.MC(牡牛24.12度)合 恒星アルゴル(牡牛25.24度)

子午線と黄道の南側の接点MCには、強力な恒星アルゴルが重なっています。この恒星はあんまり良い意味はありません。

「殺人、突然死、断頭、損害を被る傾向。」

ロブソンの恒星本は昔の本なので、若干子供っぽい文字が並びますが、イメージはやや不吉な影がありますね。MCは社会的地位を表したりしますので、仕事上のトラブルが多い暗示のようです。

3.ASCL太陽(双子22.56度)合 恒星アルニラム(双子22.42度)

「向う見ず、無謀、気の早い、性急、強情、ぶっきらぼう。カルミネーション(MCに向かう)しているなら出世と利益。」

獅子サイン上昇により、トランプ氏自身を表す、言わば本星の太陽は恒星アルニラムと黄道上で重なっています。「メキシコとの国境に万里の長城みたいなの作っちゃうぞー」「これ以上移民は入国させない。てかモスクは当然監視対象とする」「白人が黒人に殺される率の方がよっぽど高いわ」とか何とかつい勢いで言ってしまうのは、この恒星のなせる業かもしれません。

4.MCL金星(巨蟹24.45度)合 恒星プロキオン(巨蟹25.01度)

「有力者の友達を持ち、多くの恩恵を受ける。教会とのつながり。財産運良好」

地位や経済力のある仲間を多く持ち、援助してもらったり、投資等も期待できますというとっても羨ましい暗示です。希望と友人の部屋11室にあるのもいいですね。ビジネスの人脈作りは得意なのではないか、その為のゴルフ好きというのは頷けます。そばに土星がありますのでいつも順調という訳でもないような気がしますが。

長くなりそうですので、何回かに分けます。
初回はここまで。

アルカス