電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

新着情報

2019-05-03 12:00 トロピカルフルーツの女王 ~マンゴー~

3db18a076eb094b90e21d3275fa2fd94_s 

皆さん、こんにちは。

 

先日、ファミリーレストランの前を通りかかったところ

大きなノボリがはためいていました。

「マンゴーデザート スタート!」

そう、この季節になると毎年開催されるデザートフェアです。

 

甘くて、濃厚で、ジューシーで

そのまま食べても良いし、デザートにしてもOKなマンゴー。

美味しいだけでなく、栄養成分と美容成分がたっぷり

女性の強い味方だということをご存知ですか?

今回は、そんなマンゴーの効能について学んでいきたいと思います。

 

<老化予防>

マンゴーには、βーカロテンが豊富に含まれています。

β-カロテンは体内でビタミンAへと変換される栄養成分。

ビタミンAは皮膚の潤いを保ち、細胞の老化を抑える抗酸化作用があります。

更に、疲れ目や視力の低下防止にも効果があるといわれています。

 

<美肌効果>

免疫力をアップさせるビタミンC、酸化防止作用のあるビタミンEが

多く含まれているマンゴー。美肌効果も抜群です。

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑制する力があるので

皮膚や粘膜を健康に保ち、美白作用も期待できます。

 

<腸内環境改善>

食物繊維が豊富なため、腸の働きを整えます。

便秘の予防や改善に効果あり。

女性は悩んでる方が多いですよね。

 

<貧血予防>

マンゴーには葉酸が豊富に含まれています。

葉酸は赤血球の生成を促す働きがあり、貧血の改善に期待大。

また、胎児の正常な発育に必要な栄養素でもあることから

妊娠中の女性には嬉しい果物です。

 

<二日酔い防止>

マンゴーには、ナイアシンという栄養素も含まれています。

ナイアシンには、アルコールの代謝を促進し

アセトアルデヒドを分解する働きがあるため

二日酔いを予防する効果が期待できます。

42175fb1eb781a7be81728830dd2ad11_s

 

ここまで、マンゴーの健康&美容パワーを見てきましたが

実は、気を付けないといけない点もあります。

マンゴーはウルシ科の植物。

人によっては、口にしたり果汁に触れると

かゆくなったり、腫れたり、赤くなったり

といった症状が出る場合があるのです。

アレルギーを起こす可能性がある ということは覚えておきましょう。

 

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

日本では「アップルマンゴー」の名前で知られているアーウィン種のマンゴー。

実言葉(花に花言葉があるように、果実には実言葉があります)は

「美人・柔和」です。

マンゴーを食べて美人を目指してみませんか?

 

 

電話占いアクシア 桜珠(おうじゅ)でした。