電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

健康・美容

2019-04-10 16:08 心が疲れたときにはリラックスしよう
こころ
 
 
 
 
 
 
 
 
仕事や恋愛で心が疲れてしまったら…
あなたはどうしていますか?
 
 
 
ふふ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「スポーツジムで汗を流す」
「カラオケで歌いまくる」
「飲みに行って発散する」
「だれかに愚痴を聞いてもらう」
 
確かに発散や気分転換にいいことですが、
こういった行為は、交感神経が活発に働きます。
 
仕事や恋愛で心が疲れているときは、
忙しかったり感情が昂ぶったり、
交感神経がフルに働いたあとに、
心が安静を求めているときです。
 
そんなときは副交感神経が働くようにすることが効果的です。
 
たとえば、
 
【パワースポットに行く】
 
 
タキ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いわゆる一般にパワースポットと呼ばれるところは、
特別なパワーを感じられるところであり、
心のよりどころとなるところです。
神々が宿るところはもちろん、
植物が生い茂る場所は大地のエネルギーを感じる場所として、
エネルギーをチャージできるといわれています。
しかし、意外に疲れてしまうこともあります。
それは、人によって感じ方が違うからであって、
あなたに合っていないところかもしれません。
本屋さんやレトロな喫茶店が、
あなたにとってのパワースポットかもしれません。
あなたがいちばん安らぎを感じられるところ、
居て安心できるところが
副交感神経がよく働くところになります。
 
 
【湯船につかる】
 
 
湯船
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お風呂に入り、湯船につかるというのは、
1日の疲れを取り、とてもゆっくりできる環境です。
ただし、熱すぎるお風呂は逆に交感神経が働いてしまいます。
また長く入りすぎてのぼせてしまうのも逆効果です。
ちょっとぬるめのお湯に10分から15分がよいとされています。
 
 
 
【深呼吸をする】
 
 
 
呼吸 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パワースポットに行くことや湯船につかることは、
条件が整わないとできませんが、
深呼吸でしたら、どこでもすることができます。
深呼吸は本当に効果的で、
たとえば、怒りの感情がこみあげて爆発しそうなときも
深呼吸をすることで、
その場の雰囲気を壊さずに済むことがあるくらい
気持ちを静めるのに効果的です。
呼吸を深くするという意味で、
ため息をつくというのも、
一見不快感を与えるように感じてしまいますが、
ため息も深い呼吸なのでとても効果的です。
ただし、人前ではため息をつくといい印象を与えないないので
注意してくださいね。
 
以上のように、心が疲れているときは、
副交感神経が働くように状況を作っておくととてもよいです。
 
可能であれば、
 
気持ちが穏やかで落ち着く場所に行き、
帰ってきたらお風呂でぬるめの湯船に10~15分使って
湯船で深いため息をつく
ということをぜひやってみてくださいね。
 
電話占いアクシア 福迦(ふっか)
 
福迦(ふっか)先生の詳しいプロフィールはこちら