電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

新着情報

2019-01-12 11:00 2019年はどんな年?(その2)

2019年は、どんな年?(その2)

IMARIC20160805383916_TP_V1[1] 

 

こんにちは。朱龍です。

前回は、古来から続く東洋占術を使って占いました。

今回は、より具体的に2019年がどんな年になるかを占ってみましょう。

 

 

変化を求める気運

 

IS107094333_TP_V1[1] 

 

まず、変化を求める気運がたかまります。

不安定な国際状況のなか、いままでのシステムやルールに対する不満がつのり、

改革を求める気持ちが強くなり、実際に基本的な基盤を変えていこうという

動きが高まります。

 

つまり、これまで普通に存在していたものが終わり、それに代わる新しい

ものが次々と現れてきます。

AI化もそのひとつですが、変化はそれにとどまらないでしょう。

 

その一方、これらの変化についていけない人も多く、社会や将来への

不安や焦燥感がましていきます。

 

 

新たな指針を示すリーダー

 

 

ここにきて、これまでの旧態依然としたシステムや物の見方から、

多角的なものの見方ができる、新しいリーダーが必要とされます。

 

異なるジャンルからのヘッドハンティングや、専門分野に特化した企業の

合併吸収や、子会社化など、今までになく活発化されていくでしょう。

 

 

組織の評価より、個人への評価

 

 

企業でいえば、上司部下の上下関係が最優先されてきた社会ですが、

今年は、内部争いの次元から飛び出して、社外や、世間、国外などから個人が

評価されるように、移っていきます。

 

勿論、海外での活躍も、個人評価が重視されはじめ、大舞台での勝負のチャンスもあり、

活躍が期待されそうです。

 

 

より激しくなる天変地異

 

 

自然界のリズムが大きく変わってきていますので、今年も去年同様、

季節はずれの台風や夏の日照不足、季節の移り変わりのズレが多く見られます。

それらの要因もあって、農作物や魚介の物価上昇にも悩まされるでしょう。

国内外での地震・津波・地崩れ・噴火などどこでおきても不思議はありません。 

 

チャンスをつかむための準備期間

 

 PAK56_daruma20140208_TP_V1[1]

 

今年は前回でもお話ししたように「己亥(つちのと・い)」の年で、

「己」は「土」の性質をもち、「亥」は五行では「水」の意味を持つので、

「水」は「火」に勝つが「土」に負け、「土」は「水」に勝つけれど「木」

に負けるので、相性の良くない年とされています。

いわゆる「相克」の年で、何事も順調にいきにくいといわれています。

 

 

「己亥」の意味は、「己」は大木が成長しきって整然としているのに、

「亥」はまだ種の中に閉じこもったままで、芽がでてきていない、

つまり、頭でっかちな非常にアンバランスな状態をあらわしているのです。

 

こういう時なので、個人的には、自信満々でも、根回しがたらず、

調子に乗りすぎて、状況判断を誤ち、自分自身が自ら落とし穴に

飛び込んでしまう可能性があるのです。

 

特に、口は災いの元。

舌禍によって、思わぬ大きなトラブルに巻き込まれないように、

充分謹んで頂きたいと思います。

 

特に今年は家族内のジェネレーションギャップから、もめごとが多くなり、

相続や不動産問題がこじれやすいので、注意が必要でしょう。

 

転職を考えている方は、今年はひかえた方がいいでしょう。

転職よりも、自分の本業をおろそかにすることなく、

新たな能力を生かした副業に挑戦するなどして、来るべきチャンスを狙いましょう。

 

では、またお電話でお待ちしておりますね。

 

電話占いアクシア 朱龍。

 

朱龍先生の詳しいプロフィールはこちら