電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス

2018-12-08 04:09 失くし物ホラリー占星術(仮題):28年前無くなったお人形さんの行方その7
34e434e801ceaa4c02597fe4fdf775b7_m

 こんにちはアルカスです。

 今回も当ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。

 

28年前の1990年、実家のお引越しの最中、一つだけ紛失した段ボール箱の中身は、ご質問者が幼い頃から大事にされていたおひな様二体とサイクリングユッコちゃんでした。

未だに気にかかるお人形さん達の行方を、ホラリーチャートで読み解こうという試み「28年前無くなったお人形さん達の行方」は第7回を迎えました。17世紀イギリスが生んだ偉大な占星術師ウィリアム・リリーが遺した古典占星術の名著「クリスチャン・アストロロジー(Christian astrology 以下CAと略します)」より、本チャート暗示の一致する箇所をご紹介する中で、事の真相に少しでも迫れたらというのが本稿の主旨となっております。

 

28年前紛失したお人形さんはどこにある?2018.5.21 17:08

where'smydoll

 

私は前回までの連載で、ペレグリン惑星4つの内、アングルハウス10室にある月がお人形さんを入れた箱を持って行った犯人ではないかと睨みました。

CAP333の21行目から23行目にかけての文章

「月が2室のロードからスクエア・アスペクト後、分離しているのなら、品物は誰かに持って行かれた・盗難に遭ったのです。」

この証明が本チャートの月と2室のロード木星にドンピシャ当てはまっているからです。

 

今回は更に「盗まれた」とする他の証明も拾っていきましょう。

P335.2行目「アセンダントにあるいかなる惑星でもペレグリンなら、盗まれています。」

P336.9行目「アセンダントにあるいかなる惑星でもペレグリンなら、盗まれています。そして犯人は逃げています。」

本チャートでは木星がペレグリンでアセンダントにあります。

P335.4行目「アセンダントのロードがペレグリンなら、盗まれています。」

本チャートのアセンダントのロード火星は水瓶サイン1度56分にあり、自身のディグニティを持っていません。よってペレグリンです。

やはり盗まれた可能性が強いように見受けられます。

 

では犯人は当時いくつくらいの人だったのでしょうか。

ウィリアム・リリーはP336.23行目より泥棒の年齢についての考察を入れています。

「泥棒を表す星から年齢を測ります。その星がオリエンタルなら若い人です。オリエンタルの中間なら中年です。オリエンタルの最後の方なら老年です。とハリーは言ってます。」 

オリエンタルとは何かという話をしなくてはならないですよね。でもこれ難しいんだよなあ。覚えれば難しくないんですけど、ん~そうですねえ。ちょっと以下をぐっと飲み込んでください。

太陽より先に昇る・上昇する星を、オリエンタル(Oriental:ラテン語で「東」という意味。元々は「昇る」「出現する」)にある星と呼びます。

太陽の後から昇る星を、オクシデンタル(Occidental:ラテン語で「西」という意味。元々は「沈む」「落ちる」「滅びる」等の意)にある星と呼びます。

 太陽の位置するサインより、先に上昇しているサインに星が位置しているなら、それはオリエンタルです。例えば本チャートでは太陽が双子サイン0度14分にありますが、双子より先に上昇しているサイン、牡牛、牡羊、双魚、水瓶、山羊、更に射手の0度14分までの間に、他の星が位置していたならその星はオリエンタルであると言います。

逆に太陽の位置するサインより、後ろにある・続いて上昇するサインに星が位置しているのなら、それがオクシデンタルです。双子サイン0度14分にある太陽より後のサイン、双子の残りのエリアから始まり、蟹、獅子、乙女、天秤、蠍、射手の0度13分までの間に、他の星が位置しているのなら、その星はオクシデンタルであると言います。

 

…なかなかそう説明されてもよく分からないですよね。ごめんなさい。

太陽以外の星の位置取りについて、このように分けられる考え方もあると思っていただければ充分です。

 

リリーの上記の説明はオクシデンタルという言葉を使っていません。オリエンタルなら若く、オリエンタルとオクシデンタルの中間くらい、つまり太陽とオポジションの位置にある惑星をオリエンタルの中間と呼び、これを中年と見立て、オクシデンタルに入って太陽に近い惑星ほど、より高齢者になっていく、と説明しているわけです。

じゃあ具体的に中年とか高齢とか、一体いくつくらいなんだと言う話なんですが、P337に土星、木星、火星のどれかが泥棒の表示星だった場合、について書かれてあります。

CA P337.1行目より

 「もし土星、木星、火星のどれかが泥棒の表示星であるなら、太陽からどれだけ離れているかを見ます。太陽との合からスクエアまでの間に表示星があるのなら、年齢は18歳までです。太陽に近いほど年齢は低くなります。スクエアからオポジションまでの位置ですと、36歳くらいまでです。オポジションから次のスクエアの範囲は45歳くらいまで。そのスクエアからコンジャンクションまでならば72歳。まあ高齢者といったところでしょうか」

オリエンタルまでが若く、オクシデンタルが中年から老年、という意味だとリリー先生述べているのですが…お分かりいただけますでしょうか。。

 

その8はこの辺の説明から始めることにしましょう。

 

 

※あ、ちなみに「ハリーは言っています」のハリーとはHaly Abenrudian=Ali ibn Ridwan アリー・イブン・リドワーンの事ではないかと思われます。10-11世紀のエジプトの学者です。この時代のヨーロッパではハリーと言えばこの人の事を指したそうです。

もし、そうでなければHaly Habenragel  ハリー・アベンラゲルの事かもしれません。やはり10世紀から11世紀にかけチュニジアで活動した占星術師です。CAの巻末に参考図書一覧が6ページに渡って、ずらずらっと載っているのですが、この二人の先生の名前と書物も普通に明記されています。

 

アルカス