電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス

2018-10-11 07:07 失くし物ホラリー占星術(仮題):28年前無くなったお人形さんの行方その3
b1e7f7ea0233a42da67c272fd7055d2c_m

 こんにちはアルカスです。いつも大変お世話になっております。

今回も当ブログにご訪問いただき、誠にありがとうございます。

 

 

 「28年前の夏に引越しして数日後、忽然と消えたひな人形と自転車人形(サイクリングユッコちゃん)を入れた箱は今どこに?誰が持って行ってしまったのか?」

 

私がお客様よりいただいたご質問は、28年前のお話ながらお客様が現在までずっと心に引っかかっていた案件です。ひな人形(お殿様とお姫様)と、昭和47年にトミーから発売された「サイクリングユッコちゃん」という、タカラから出ていたリカちゃん人形のトミー版みたいな、自転車に乗ったお人形さん、いずれもお客様が大事にされていたものですが、1990年の夏、売りに出ていた近所の家(それまで前にお住まいの方がおられた物件です)を購入することが決まり、引っ越しして1週間くらい経った頃、運び込んだのは確認済みのこの2つを入れた箱がなぜかどこを探しても見つからないことに気づき、事あるごとにどこかに紛れているのではないかと、全ての荷物をあたり新居中捜索すること数限りなく。現在まで全く見つかっていない。外部の誰かが侵入し持ち去ったのではとお客様は考えており、はたして私の大事なお人形さん達は誰が、どこに持ち去ったのか、というご質問を承りました。

今回出させていただいた紛失ホラリーのチャートを、17世紀イギリスが生んだ大占星術師ウィリアム・リリーが遺してくれた古典占星術の教科書「クリスチャン・アストロロジー」に数多記載されている占星術の暗示・証明に照らし合わせ、当てはまるものをピックアップ、無くなった人形たちは本当に外部の侵入者によって盗まれたのか。家にまだあるのか。一体盗まれたとするならば、誰がどこに持ち去ったのかを考察しようとする試みです。

何分28年前のお話であり、未だに解決しておりません。よって私の読みが当たっているかどうかは定かではありません。「クリスチャン・アストロロジー」の中からとはいえ、本件にフィットしない暗示を取り上げてしまう可能性もあります。もしそうなってしまったら最初に謝っておきますすみません。

しかし私はお客様に確認していく中で、おそらくこの人が案件に深く関わっているのではないか、との思いを強く持ちました。皆様方におかれましては、結論に至るまでのリリー・ルールと照らし合わせつつの鑑定過程を楽しんでいただければ幸いです。具体的な地名など一切公表できないことを許してください。

 

チャート図は以下の通りです。

 where'smydoll

 前回、私は「クリスチャン・アストロロジー」よりP397「盗まれた魚」の解説を12回に渡りお送りいたしました。

このチャート解説の中で、ウィリアム・リリー先生は

「アングルハウス1,4,7,10室のいずれかにあるペレグリン惑星こそ、泥棒を表す星である」

と繰り返し述べられていました。

 ペレグリン惑星とは何か?という問いに対して、ディグニティを一つも持たない星の事です、としか説明のしようが無くてですね、このブログを読んでおられる皆様方の中には、古典占星術の専門用語がさっぱりわからない、という方も多くおられるのではないかと思います。ごめんなさい。

出来ましたら、まだ時期的には未定なのですが、私めの西洋占星術講座を近い内に開く所存です。もうみっちりとお教えいたしますので、是非是非皆様方のご参加をお待ちしております。

 

とにかく盗難チャートにおいて、リリー先生が最重視した「アングルにあるペレグリン惑星」は、本チャートでは

・10室にある月(獅子サイン19.33度)

・1室にある木星(蠍16.55度逆行)

が該当します。

この2星の内、どちらかがお人形さんを盗んだ犯人を表す星であると見做されます。

この内、「1室にある木星」 は木星が盗まれた物を表す2室のロードになっている為、この星は犯人としての使用はできません。盗まれたお人形さんを表す星とされます。

 よって残った10室にある月こそ、盗んだ人物を表す星、と考えます。

 

本当に盗まれたのかそうではないのか、につきましては「クリスチャン・アストロロジー」P334の19行目

「それは盗まれたのか否か」

の項で1点、あてはまる暗示があります。それは同ページ23行目

「泥棒を表す星が1室のロードにスクエアもしくはオポジション・アスペクトを形成。もしくは(泥棒を表す星が)とコンジャンクション、オポジションもしくはスクエア・アスペクトを形成。あるいは(泥棒を表す星が)月のハウスのロード月のタームのロード2室のロードパート・オブ・フォーチュンパート・オブ・フォーチュンのディスポジターのいずれかとコンジャンクション、オポジションもしくはスクエア・アスペクトを形成しているのなら、盗まれています。」

この暗示の中で

「(泥棒を表す星が)2室のロードとコンジャンクション、オポジション、スクエア・アスペクトの内のいずれかを形成」

 が本チャートの泥棒を表す星・月と2室のロードつまり2室カスプがあるサインのルーラーであり、本案件におけるお人形さんを表す星・木星の係わりにド嵌りです。

 月のラスト・アスペクトが木星とのスクエア・アスペクトだからです。月は木星と凶角の後、ヴォイドになります。

「泥棒(月)がお人形さん(木星)を持って行った」のイメージにピタリ当てはまります。

 

すみません専門用語の羅列で、この辺をしつこくもう一度、次回検証していきます。

 アルカス