電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

Terra

2018-12-22 11:00 薬膳ノススメ part7
00000351

 

みなさん こんにちは!

師走の寒風が吹くようになり、

いよいよ冬本番の寒さとなってきました。

年末を迎え、なにかと気忙しくなる時期です。

薬膳食材で体調管理をしっかり行い乗り切っていきましょう!

 

『冬の三月は閉蔵という。

水は凍り、地面は裂ける。

陽気を乱すことなかれ。

人は早く寝て遅く起き、

日が出るのを待ち、

心を伏せて隠すかのように安静にさせる。

寒を避け、温かくし、皮膚から汗して、

閉じ込めている気を奪われてはいけない。

これが冬の気に適応する養蔵の道である』

黄帝内経より

冬はなるべく感情の起伏を少なくして

静かに過ごすのが理想です。

いつもより多く睡眠時間を取ることで、

体の陰陽のバランスをくずさず、

心も穏やかに過ごすことができます。

体を冷やす食物を少なくし、

温熱性の食物を多めに摂りましょう。

そんな冬におススメの食材は、、、

tk1006-001

黒豆です。

黒豆と言えば、

「まめに働く」などの語呂合わせから、

おせち料理には欠かせない食材です。

薬効効果が高いので、薬膳にも多く用いられます。

黒豆の皮は、黒豆衣(こくずい)といって血液を養い、

めまいやふらつきに良いとされています。

黒豆の黒色は、抗酸化物質のアントシアニンで、

目の健康や生活習慣病予防にも役立ちます。

パソコンやスマホなどで

ついつい目を酷使している方にはぜひ摂っていただきたいです。

黒豆=黒大豆ともいうように

「畑の肉」同様、栄養成分が豊富です。

胃腸の働きを助けたり、

腎臓の機能を高めてくれます。

アンチエイジングに役立つほか、

ホルモンバランスの調整もしてくれます。

こんな万能食材の黒豆で、

元気で若々しい身体作りをしていきましょう!

 

電話占いアクシアのterraでした

terra先生の詳しいプロフィールはこちら