電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

弓月(ゆづき)

2018-07-08 11:00 ●「発達障害」について考えるお話
発達障害2

みなさま、こんにちは!

暑くなってまいりましたが、

暑さ対策は万全でいらっしゃいますでしょうか?

電話占いアクシアの 弓月(ゆづき)でございます。

 

今日は、ご相談をお聞きする中で、

お悩みを抱えていらっしゃる

「発達障害」につきまして、

お話させていただきたく思います。

 

gahag-0022419162-1[1]

 

最近では「発達障害」が新聞の特集記事やテレビなどでも

取りあげられる事が多くなり、社会的な関心が高まっています。

「発達障害」とは、発達の遅れという意味ではなく、

脳の認知機能のかたよりのために、

社会不適応を起こす状態をいいます。

一般的には、そのような症状を総称して

「発達障害」と言いますが、

障害というよりは、クセのようなもので、

得意・不得意のかたよりがみられるのが、特性です。

 

幼少期頃から特性が現れ、

学童期から思春期にかけて集団生活への不適応が

明らかになっていきます。

 

「発達障害」は、成人期になってから

突然出現するものではなく、

幼少期から「ちょっと変わった」特徴が

現れているのです。

これは「心の病」とは、異なります。

 

現在では、「発達障害」は生まれながらの

脳の特性によるものであり、

親の愛情や躾が原因ではない事が、

医学的に立証されています。

(アメリカでは、10人に1人が発達障害という数字も発表されています)

 

「発達障害」の方に対しては、親御様や周囲の人が、

どのように関わっていくかが、重要なポイントになります。

 

大人になってから気づくよりも、

幼少期に気づき、適切な対応をとられていく事は、

非常にラッキーな事といえるのです。

 

a65f2c58b62b61f4389565eeb30032a9_t[1]

 

 

ご本人の生きにくさや辛さを軽減してあげる事が、まず第一。

 

そのためのアドバイスをぜひともさせていただきたく、

このブログを書かせていただきました。

お独りで悩まずに、

一緒に考えさせていただきたく思います。

 

publicdomainq-0002624opt[1]

 

お母様やご家族様の幸せな道を見つけていただくために。

 

電話占いアクシアの弓月(ゆづき)でございました。

 

弓月先生の詳しいプロフィールはこちら