電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

健康・美容

2019-03-08 11:00 若く見える人には理由があった!?〜いつまでも若々しくいる方法〜
2CD537BA-1386-4B9E-8997-5A97EFBE0D3E

 

 

 

皆さんこんにちは。

冬の寒さから春の暖かさへと移り変わってきましたね。

とはいっても、朝晩は寒かったり、

寒の戻りもあるかもしれない

ともいわれていますが…

 8246595D-CD5B-46DF-AE35-74D8C6330F8E

前回は

腎は生命の源であり、

腎の衰えは老化現象をまねき

若く見える人 と

             老けて見えてしまう人の分かれ目

にもなるというお話をしました。

 

では具体的にどのように

腎の機能を高めたらよいのかというと、

まず大切なことは冷やさないことです。

腎にとって寒さや冷えは大敵です。

そのため冬は最も腎に影響を与える季節となり、

冬から春に移行する今の寒暖差の大きい時期や

暖かくなっても冷房による冷えも危険と言えるんですね。

腰回り、そして足元は特に冷やさないことが大事です。

 

そして腎を癒す色は黒色といわれております。

食材でいえば、

黒ゴマや黒米、黒豆、海藻などですね。

黒色の食材は栄養価が高く、

体を温めるなどの効能がある食材が多いです。

 90D1EBA6-446C-44DF-9207-4DB058C91492

老化を防止し体温を温め、

新陳代謝を活発にし

腎機能を高めるサポートをしてくれます。

毎日の食事に少しずつでも

摂りいれてあげることで、

腎の力をアップさせることに繋がっていきますよ。

 

また、腎は五行説の水に属する臓器ですが、

同じ水に属し、そのバランスを整えてくれる

ローズウッドやゼラニウム、ジュニパーベリーなど

のアロマオイルでのマッサージもおススメです。

このアロマオイルを使って

腎に効くとされている

湧泉(ゆうせん)や太谿(たいけい)

と呼ばれるツボを優しく押して上げるのも

良いかもしれません。

 780BA570-0701-4A26-8A16-37F6C762BDB2

・湧泉(ゆうせん)

土踏まずのやや上の中央、

足の指を曲げてへこんだあたりにあります。 

 ・太谿(たいけい)

内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみあたりにあります。

 

 いかがでしょうか?

上手に取り入れてあげることで

ご自身の気力が充実し、アンチエイジングにも

繋がっていくと思いますよ。

2CD537BA-1386-4B9E-8997-5A97EFBE0D3E 

春は出会いの季節です。

腎のエネルギーを高めて

新しい季節を楽しんでいきましょう☆.。.:*・゜

 

 

電話占いアクシア  碧華でした。

 

 碧華先生の詳しいプロフィールはこちら