電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス先生の相談室

2015-08-16 00:29 ホラリー占星術について、その48「彼はこの車を買えますか?」

こんにちはアルカスです。いつも大変お世話になっております。

お盆休み真っ最中ですねえ。休みを取られている方々におかれましては、ゆっくり休んでください。
今日もお仕事の方々、お疲れ様です。熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

今日もこのブログにお越しいただいている皆様方に、心より感謝申し上げます。
ありがとうございます。

今回のチャート解読ですが、2年前に某SNSに載せたものを、かなり短縮した形で再録させていただきます。

ご質問内容は「私の彼は某国産高級車を買えますか?」です。
2012.10.15 2:01

質問者は40代独身女性。「彼」である、3年付き合っている男性も50代独身です。
彼が今度、某国内有名メーカーから出ている某高級車を買おうとしていました。
その車は試乗車で安く、しかもカラーが白と彼の希望にかなり近いものでした。

しかしこの車は既に先約があり、まだ先方が買うか止めるか迷っているという状況でした。

さてこの車は先方が予定通り買うのだろうか、それとも「私たち」と縁があって
「私たち」の手元に来るだろうか、というのが今回お客様から僕がいただいた質問でした。
チャート図は以下の通りです。
hc48

質問者である彼女は「私たち」という言葉を再三使いました。
彼がお金を出して買うけれども、「私たち」で使う物だからと。

本来の読み方ならば、質問者は1室、アセンダントとそのルーラー。
質問者のパートナーは7室、ディセンダントとそのルーラー。
のはずなんですね。ですので7室と、7室によって表される人物の所有を示す8室、 7室-8室関係の質問として見るか。

あるいはオリビア・バークレーの主張する「車は3室」だとするのならば、パートナーの車は9室ということになり、7室-9室関連の質問とみなすことも 選択肢の一つでしょう。

質問者は「私たち」の、と言っています。私たちの車、と。

ココが渋い所です。今は渋いという言葉は使わないのかな。
シンプルでも奥深い、味のあるところです。

質問者と彼との間に、車の買い替えについてどのような会話があったか、色々あったと思いますが、いずれにしても占い師側に届く・下りてくる質問の主語は「私たち」であり、「はこの車を手に入れられる?」が質問の要旨です。
第三者的視点からは明らかに、彼の買い物について、であるにも関わらず、これは「私たちの買い物」について聞いているチャートです。

よって、私たち、の話ならば1室です。
そして目する車は【月】が表しているかもしれません。
月は天秤サイン10.52度にあり、質問者の所有の部屋・2室にあります。

多分2室カスプサインのルーラーではないと考えます。
1室のカスプが乙女、2室のカスプも乙女26度32分。
両方乙女サインなので、質問者と車がルーラー水星の所有権を争う形になり 識別が難しいです。
水星はそのまま質問者に全ての権利を渡します。

車は3室カスプサインのルーラー説、は考慮すべきでしょうか。
である可能性が残されているのではないかと感じたのは、結果が出てからです(笑)
最初はそんなに僕の中で重んじてはいませんでした。
ま、一応オリビア先生の意見だから気にしておくくらいのことで。

既に先約をつけている相手側、つまり車購入のライバルとなる先方は7室だと思われます。
ディセンダントサインとそのルーラーです。

チャートをもう少し見てみましょう。
「私たち」の1室は乙女サイン1度47分が上昇サインとなっています。

よって守護星は【水星】です。水星は第3室在、蠍サイン13度10分にあります。

3室のカスプは天秤サイン24度23分にあります。
よってサインルーラーは【金星】です。

金星は乙女サイン13度25分、私たちの部屋、第1室に入っています。

もし3室及びそのルーラーが車を表すのならば、金星がその役を担うはずです。

金星は私たちの部屋にあり、その枠内にしっかり入っています。
そして私たちの象徴・1室のルーラー水星は、金星とセクスタイル・アスペクトを
形成しています。15度24分で完成する吉角です。

また、どのようなホラリーでも重要な「暗示」となる月は所有の2室にあります。
僕はこれを「手に入る」グッドイメージと取りました。
月は大吉星・木星(双子サイン16.12度逆行)と吉角トラインです。

これだけを見て、僕は買えると思わず言ってしまいました。
その車は手に入ると。

結果はハズレ。車は予定通り先方に渡りました。

馴染みのお客さんだったんで、それで関係が切れるという事はなかったのですが、久しぶりに嘲笑罵倒されました。
反応がストレートなお客さんなんです(笑)

すみませんこの記事、続きがあります。

アルカス