電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス先生の相談室

2014-11-19 15:35 アルカスです。ネイタル占星術について。その8

こんにちはアルカスです。

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。

誕生日、誕生時間、誕生した場所、この3つの情報から

その人の人生と運命を読もうとする試み、ネイタル占星術。

今回は8回目となります。

もう何度も申し上げて、頭に入っているとは思いますが念の為、

もう一度復習させてください。

ネイタル占星術とは何でしょう。

ネイタル占星術とは、ある人の生年月日、生まれた時間、生まれた場所

(勿論病院や助産院で生まれる他に、自宅もしくは実家で助産師さんに取り上げられる

方もいますね。実際に生まれた場所の市町村名でOKです。

救急車やタクシーの中で生まれた場合は、走っていた市町村名で出せます。)

において、地平線上の空、もしくは地平線下の空、のどこに惑星達があるか、

からその人の人生、運命、出会う人達、関わる諸々の作業、などを読み解いていく占いです。

基本は惑星です。彼らの位置取りと状態が、運命を読む大きな手掛かりです。

使用する惑星は以下の7つです。

これも聞き飽きたかもしれませんが、もう一度おさらいします。

水星:☿、金星:♀、火星:♂、木星:♃、土星:♄

以上5惑星に加え、

昼の王様、太陽:☉、夜の女王、月:☽

を昼夜の世界を仕切る別格的存在として、加えます。

彼ら7惑星は、常に黄道12サインのどこかにいます。

なぜなら彼らは黄道12サインと言う、12の国々を巡る旅人だからです。

12のサイン(国々)についても、おさらいしておきましょう。

牡羊(おひつじ):♈、牡牛(おうし):♉、双子(ふたご):♊

巨蟹(かに):♋、獅子(しし):♌、乙女(おとめ):♍

天秤(てんびん):♎、蠍(さそり):♏、射手(いて):♐

山羊(やぎ):♑、水瓶(みずがめ):♒、双魚(うお):♓

以上12サインが黄道を形成する国々です。

12のサイン(国々)は名古屋地下鉄名城線の様に、環状に並んでいます。

1つのサインはそれぞれ30度のエリアを持たされておりますので、

牡羊サイン0度から始まり、1度,2度,3度と進む通路が、エリアの際である29度59分まで続いて、

牡牛0度に入ります。その後牡牛サイン1,2,3…29度59分の後に双子0度に入り、蟹、獅子と続き、

更に乙女、天秤、蠍、射手、山羊、と流れ、水瓶、双魚0度~29.59度まで行きついて

牡羊0度に戻ります。

7惑星は、12サインが作る円の道をずっと旅し続けます。

僕ら占星術師は、この7惑星の旅路を注意深く観察する事から

その人の人生、考え方などを「占う」足がかりとします。

アルカス

sm

ソフトバンクグループの創始者、孫正義のネイタルチャート。

(出生時間は発表されておりませんが、多分この時間ではないかと

僕が類推した時間を採用しています。)

太陽獅子、月水瓶と満月時に生まれたこの方は、

かなりの自信家で自分の読みや見通しの正しさを常に信じており、

長期的戦略で人生の目標を達成していこうとする仕事人間です。