電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

アルカス

2015-09-07 13:05 ホラリー占星術について、その49「続・彼はこの車を買えますか?」

こんにちはアルカスです。
いつも大変お世話になっております。

この記事を読んでくださる皆様におかれましては、いつも本当に感謝しております。
ありがとうございます。

前回(その48)からの続きの記事になります。

「交際中の男性が、元試乗車である国産高級車の購入を考えているのだが、手に入れられるだろうか。
それとも先約側が買ってしまうのだろうか。」
2012.10.15 2:01
hc48

という質問を女性のお客様より頂きました。
この件における、質問者、彼、購入のライバルとなる先約側、車の象徴ハウスおよび星について考えてみたいという内容です。
基本的に。

前回書いたことをまとめます。

1.彼と質問者の象徴ハウスは二人まとめて1室である。なぜなら「私たち」が
使う車だから、私たちという言葉にそぐうのは、質問者のハウス・第1室しかない。

2.先約側は、この買い物である車を巡るライバルとして、7室が相応しい。

3.問題の車の象徴星は月、かもしれないし、3室によって表されるかもしれない。

多分以上です。

それで今回は、オリビア・バークレーの有名な著書「Horary astrology rediscovered」(ホラリー占星術再発見)より、第11章「Sorting out the jumble(混乱の整理)」P137の内容を検証します。

ここにはこう書いてあります。

「ミセス・ワッタースは二つの対象、例えば新しい車と古い車の内どちらかを決めるルールを発表しています。
3室は車を支配します。あなたの3室は今乗っている車です。3室から3つ目のハウスが新しい車だと、彼女は述べています。
(バーバラ・H・ワッタース「Horary astrology and judgment of the events」)

区別するもう一つの方法は、3室内の最初のサインを最初の車とみなし、二つ目のサインを次の車と見なす方法です。
私は最初のサインが試合の前半を 表し、二つ目のサインが後半を示すと、パディ・バレンタインに習いました。
私はこれを採用しています。」

まず最初の方の、3室が現在の車で、3室から3つ目、つまり5室が新しい車ですよ説ですが、
これって今回のチャートに当てはめると5室は山羊サイン4度24分がカスプです。

よって5室は山羊サインが支配し、山羊の支配星・土星が新しい車を表すことになるんですが、ちょっときっついですねえ。
土星って蠍サイン1度03分、第3室にありますね。
質問者側の象徴・1室のカスプサイン乙女の支配星・水星は蠍13度10度、第3室。
ライバル側の象徴・7室のカスプサイン双魚の支配星・木星は双子サイン16度12分逆行、第10室在です。

で、土星がこの水星・木星に絡んでいるように見えないんですね。
リセプションでもアスペクトでも。

だからこの仮説って、僕の目には少なくとも本チャートには当てはまらないんじゃないかなと、思います。

続きまして次の説、3室のカスプサインを現在の車、3室内の残りのサインを新しい車とみなすとする考えですが、本チャートの3室のカスプは天秤サインで24度23分ですね。
よって現在の車は天秤サインの守護星・金星によって表されます。
4室のカスプは蠍サイン28度13分ですので、カスプ前5度ルールにも配慮した場合、3室内のサインは天秤の24度23分から29度59分+蠍0度0分から23度13分までとなりまして、蠍サインの支配星・火星が新しい車とみなされることになります。

この説による、火星が新しい車を表すというのはなんとも荒唐無稽なようで、案外いける、かも、しれません。

火星は4室にあります。射手サイン5度23分です。
月は天秤10度52分にあり、この火星から吉角セクスタイル分離して、双子16度12分の木星にトラインしていくんですね。

火星を新しい車、木星をライバルの星とみなすならば、これは綺麗に月が中継する、トランスレーション・オブ・ライトが完成しています。

トランスレーション・オブ・ライトとは2つの星の間を、月が(水星の場合もあります)直前にアスペクト分離し、直後にアスペクト接近しているのなら、この2星を握手させる、結合・連携させることが出来るという、言うならば月の仲人さん効果についての証明です。

今回のチャートで、月が火星-木星間を中継しているのは、木星が火星を得る、ライバルが車を買う強い証明となりえます。

そう考えると質問者+彼の象徴星・水星が、3室のカスプサイン天秤の支配星・金星と正確なセクスタイルを形成しているのは、彼らが現在使っている車に、これからも乗り続けなくてはならないとする暗示とも考えられます。

水星が火星の支配サイン・蠍にあるのは、蠍サインの支配星であり、新しい車の象徴・火星を強く欲している証明でしょう。
しかし彼らは金星から離れられない。

何となくよくできているなあと思います。
金星を現在の車、火星を新しい車とするなら、このようにはっきりと先約が車を買い、質問者側には回ってこないという説明が出来てしまうんですね。

単純に、面白いなあと感じます。

(あれ、もう一回続くかな?)

アルカス