電話占いアクシア|霊感霊視占いに強く、当たると評判!

営業時間:10:00~19:00
サポートダイヤル電話番号

日記

2018-08-09 11:00 庶民の味方 地域のお稲荷さん
稲荷1

先日、車で5分ほどのところにある

小さなお稲荷さんに参拝してきました。

朱色の鳥居とお狐様がいらっしゃるのが

お稲荷さんの特徴ですが、

私はこれまでお稲荷さんには

あまり親しんできませんでした。

 

 稲荷1

 

私個人の感覚なので、他の人は

どうなのかはわかりませんが、

お稲荷さんの独特の空気感、

バイブレーションが他の寺社とは

明らかに異なっててドキドキするし、

お狐さまのお顔もなんか怖い(失礼)

 

そんな些細な理由でなんとなーく

距離を感じてきたお稲荷さんに参拝したのは、

お稲荷さんがその市井の人々の

衣食住(現代ではもっぱら財運)を豊かに

していくためにいらっしゃり、

とにかくご利益がある、つまり願いを叶えてくれる

力がすごいということを知ったからです。

 

私は自分の住まう土地の氏神様や

小さなお社が異常に好きで、実際に近くに行くだけで

動機がしてテンションが上ってしまうのですが、

お稲荷さんだけ参拝しないのは片手落ちだな〜と、

早速最寄りのお稲荷さんを調べて出かけました。

 

訪れて驚いたことが2つありました。

 

一つ目は、そのお稲荷さんには今のパートナーと

付き合って間もないころ一緒に訪れ、

軒先をお借りしたことがあったと思い出したのです。

しかもその時着ていた服と今回の参拝で着ていた

服が同じでした。

 

 

二つ目は、鳥居をくぐってすぐに、

自然と右手に目が吸い寄せられ、見ると

石柱があり、そこにパートナーの名前が

刻まれていたのです。

これには心底びっくりしました。

 

 いなり2

 

だって彼は今の土地に住まいしてまだ数年だし、

寄進などするタイプの人ではないからです。

ですが、よく石柱を見たら、彼と1文字違いの

別人の名前でした(笑)

でも本当に驚いて、

こういうことでご縁を感じる私なので、

急激に

「このお稲荷さんと仲良くなりたい!」

「ご挨拶したい!」

といういつもの動機とハイテンションで参拝しました。

 

近くで接して分かったのは、

お狐さまは全然怖くないこと。

むしろかわいいお顔と佇まいで、

神の御使いとして人の役に立ちたくて

ウズウズしているように見えました。

境内の空気も柔らかく優しくて、

本当に身近な神様なのだと実感。

 

参拝して良かった^_^

この時願ったのは、ずっと前から願っていながら

なかなか実現しないお願い事です。

どうなるか楽しみだな〜

 

 

電話占いアクシア 華子でした。

華子先生の詳しいプロフィールはこちら